上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さあ、何に使おう♪

20cm強のオーバル型の器。うっとりしちゃうプロポーション、正統派美人な顔。お料理よりもまず、お部屋に飾っておきたくなります。アクセサリーをいれておいて、ずっと眺めててもいいなあ。

”甘庵さんだったら、何を盛りますか?”と聞いたら、長いものを乗せてもカッコウイイですよね?”という答え。なるほどー。アスパラガスにパルメザンのせて焼くのも格好いいだろうな・・。

そして、ふと気付いたのです。
YOME:”オーブンって大丈夫なんですか?”
甘庵:”もちろんですよ?。シッカリ焼いてある器は大丈夫です。ウチの器は全部大丈夫だよ。”

オーブンやレンジは禁止だと思っていたけど、これは焼いてみたい!!もっと器が楽しくなりそうです。
勇気を出して焼いてみました。
優しいピンクと器の青が良く似合う♪***タラコソースの冬グラタン
***Recipe

器の内側にバターを塗り、お好みの茹で野菜(ここでは蓮根・蕪・ゆでた海老)を盛り。大さじ2のとろけるチーズを乗せる。
絹豆腐(大さじ5)、生クリーム(大さじ1)、タラコ(1腹)をあわせてソースとし、上からかけて、220度のオーブンで15分焼く。

♪チーズを先に入れるとタラコの色が消えません♪



優しいピンク色と器の青がとてもきれい。野菜がメインの味もこの器にあっているかな。

冬野菜ダケド春を待っているような優しい色です。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。