上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
和食器というカテゴリーに含まれるのかな?

藤田さんと言えば、ここでは、赤絵、そして最近粉引きを紹介させてもらって来ましたが、今日は安南です。
直径18cmほどの小皿です。和食器というカテゴリーに閉じ込めてしまうことの出来ない、用途の広がりとデザインの美しさ。
目にしたとたん、何が似合うかなー。エスニックもあいそうだし、ヨーロッパな雰囲気もある。中華ももちろん、クラッシックなケーキや和菓子も乗せてみたい!!
さまざまな絵を楽しく想像して、早速お嫁にもらってしまいました^^

淵の動きもやわらかいのにカッコウイイ!!


どことなく、ヨーロッパアンティークなイメージのするお皿。パンもサラダも似合うだろうな。素朴であったかいようなタマゴサラダと黒パンで朝ごはん。昔絵本で見た外国の食卓を思い出したりして。

クラッシックなサラダがよく似合います☆
***ゆで玉子とブロッコリーのサラダ
***Recipe
茹で玉子・・・2個
ブロッコリー・・・1本
ムキ海老・・・80g
マヨネーズ・・・大さじ5
生クリーム・・・大さじ1
練乳・・・大さじ1
コンソメ(粒状)・・・小さじ1
塩コショウ・・・少々

ブロッコリーは小房に分けてゆでる。ムキ海老は洗って茹でる。ラフに潰したゆで玉子と、調味料を合わせて、全て混ぜ合わせる。


普段はあまり使わない、レトロなスタンドの付いたボウル、この器にピッタリで、嬉しくなっちゃいました。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。