上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
色使いも、形も、オンナノコ心をくすぐります♪

昨日に引き続き、”林 京子”さんのスプーンです。またまたかわいい色使い。水玉って洋風なイメージが強かったのだけど、心が落ち着く、日本の水玉なイメージ。やっぱり、林さんの線や形は、特殊すぎないのに新鮮で、落ち着いてしまいます。

水玉が、白玉と器とリンク♪
ころころとした、水玉をイメージして、白玉の入った冷やししるこです♪

***白玉冷やし・しるこRecipe***
白玉粉・・・30g
白玉粉(よもぎ)・・・30g
水・・・60g

こしあん・・・100g
水・・・100g

白玉粉にそれぞれ30gづつ水を加え、耳たぶの堅さになるまでこねる。
丸めて、中央をへこませ、熱湯で茹でる。浮き上がってきたら、冷水に放す。

こしあんは水でお好みの濃度に伸ばす。

冷やしたあんこに白玉を浮かべる。


シャープすぎない優しい形の水玉。白玉の柔らかい円い形とともに愛でてます。


新しいセット出来ちゃった♪

そして、また新しいセットが出来ちゃった。器はDANSKのドットのボウル。洋風な料理やデザート専門だったけど、このスプーンとセットなら、堅すぎない”和”になるなあ。
匙・箸はこんな組み合わせを見つけるのも楽しいです♪
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。